フリーランス

フリーランス初心者なら田舎フリーランス養成講座に参加するべき!【実体験を交えて紹介します】

こんにちは、大森タカさん(@oomori7272)です。

今回は、私が9月に参加した「田舎フリーランス養成講座」について紹介します。

フリーランスや学生、主婦の方など田舎フリーランス養成講座に参加するか悩んでいる方がいると思います。

具体的な悩みとして

◾️フリーランスになったけど何から始めていいかわからないから
◾️田舎フリーランス養成講座の内容・メリットが知りたい

などがあると思います。

この記事では、そういった方の悩みを解決できたらなと思います。

【記事の内容】

◾️田舎フリーランス養成講座とは
◾️参加してみて感じたメリットや事前準備
◾️まとめ:フリーランスするなら参加するべし!

私も、実際に田舎フリーランス養成講座に参加して

  • 何から手を出していいか
  • 何をすればいいのか

などの悩みを解決することができました。

3分くらいで読める内容ですので、ぜひご一読ください!

田舎フリーランス養成講座とは

田舎フリーランス養成講座とは、1ヶ月間田舎に滞在してフリーランスの体験・フリーランスとして生きていくための講座を行うプログラムです。

田舎フリーランス養成講座では、フリーランスの基礎を田舎の環境の中で学習することができます。
田舎の環境に身を置くことで、みっちり学ぶことができます。
また、田舎では地域密着型のワークショップにも参加することができるので、農産・ゲストハウス運営などの田舎で独立するためのスキルも学ぶことができます。

実際に、私の1日のスケジュールを紹介します。

▽1日のスケジュール

9時〜12時:講座
12時〜13時:お昼ご飯
13時〜18時:作業
19時〜21時:晩御飯
21時〜23時:作業

田舎フリーランス養成講座では、とにかく実践することが重要になります。
13時からは午前中の講座で学んだことを実践していきます。
わからないことなどがある場合は、講師が直接教えてくれるので学ぶ環境としては十分です。

土日は基本自由です。

◾️地元に帰る
◾️田舎の観光
◾️土日も学習

している方など、様々です。

具体的に何を学べるのか

学べる内容として具体的には、

◾️ライティング
◾️ブログ運営
◾️サイト制作
◾️Webマーケティング
◾️ワークショップ

などがあります。

講座開始前の初日にメンターと面談して学ぶ内容・目標を決めて1ヶ月間学んでいきます。

実際に、私はライティングをメインで学びました。
他の受講者では、

◾️特化型ブログ
◾️ハーバリウム作りやネイルサロンなどのワークショップ
◾️カメラライティング
◾️Web制作

など、様々な学びを実践していました。

自分が学ぶ内容次第でメンターが決められるので直接アドバイスなどを受けながら毎日学習することができました。

どんな人が受ける・教えてくれるのか

田舎フリーランス養成講座には、様々な人が集まります。

受講者では

◾️会社を辞めてフリーランスになった
◾️学生でフリーランスになりたい
◾️個人事業とフリーランスを両立したい
◾️海外で生活しながらフリーランスで働きたい

など、色んな人がいました。

お互い学ぶ内容が違くても日々刺激を受け流ことができてモチベーションが上がりました

一方、講師陣では

◾️ライター
◾️取材ライター
◾️プロブロガー
◾️Web制作
◾️カメラマン
◾️YouTuber

など、様々な分野で優秀な講師陣がいて心強かったです。

また、専門性が高く忙しい方に関しては、ゲスト講師として呼んでいただいて講座を受けました。

参加してみて感じたメリットや事前準備

実際に、田舎フリーランス養成講座に参加してメリット・参加前に準備しておくと良いことがわかりました。

支えてくれる仲間ができること

1番のメリットはフリーランス仲間ができたことです。

・同じ立場なって考えてくれる同期
・田舎フリーランス養成講座後でも相談に乗ってくれる講師陣

など、フリーランス仲間ができました。

参加前は、「フリーランスは孤独」というイメージがありました。
しかし、田舎フリーランス養成講座で一緒に学んでいくことで、仲間ができました。
また、田舎フリーランス養成講座が終わっても講師陣は相談に乗ってくれますし非常に心強いです。
フリーランスになっても孤独じゃないとわかりました。

フリーランスの基礎知識が身に付く

フリーランスで生きていくための基礎知識が身につきました。

田舎フリーランス養成講座では、フリーランス初心者が多く何にもわからない方がほとんどでした。
ライティングの基礎営業メールの書き方など、基礎的な部分から丁寧に教わりました。

具体的に私は、

◾️ライティングの基礎
◾️クラウドソーシングでの仕事の取り方

などを学びました。
最終的には、クラウドソーシングでライティングの仕事を取れるだけではなく、直接企業からも仕事を取れるまで成長できました。

その他にも、フリーランスの確定申告税金自己分析などフリーランスに必要なことを学ぶことができました。

参加前に事前準備した方が良いこと

田舎フリーランス養成講座では、事前に準備した方が良いこと何個かあります。
私は、実際に参加してこんな準備をしたらもっと有意義にできたのかなと感じました。

具体的に事前準備した方が良いことは、

◾️何を学びたいか明確化
◾️事前に文字を書くことに慣れておく

などです。

田舎フリーランス養成講座では、1ヶ月間で学んでいくのですが、あっという間に時間が過ぎます。そこで、事前に何を学ぶのか明確化することで悩む時間を減らし、その分インプットや作業する時間を増やすことができます。
また、私はライティング初心者だったので文字を書くことに慣れていませんでした
クラウドソーシングでは、まだ営業の方法などがわからないと思うので、無料で始められるブログなど書くことで文字を書くことに慣れることができます。

まとめ:フリーランスするなら田舎フリーランス養成講座に参加するべし!

ここまで、田舎フリーランス養成講座について紹介してきました。

◾️フリーランスを目指している
◾️フリーランス初心者

こんな方は、何を学んで良いのか・何から手を出せば良いかわかりませんよね。
田舎フリーランス養成講座では、フリーランスに必要な基礎知識を1ヶ月間に渡り丁寧に教えてくれます
また、フリーランス仲間も沢山できるので今後のフリーランス活動で必ず役に立つはずです。

フリーランスを目指している・初心者は、田舎フリーランス養成講座に参加して損はないです。

このブログを読んで、少しでも田舎フリーランス養成講座の魅力が伝われば幸いです。

 

田舎フリーランス養成講座

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です